こっそり、ひっそり、のんびりと・・・。
★ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
★ グラチャンが終わった
テンちゃん日本0-3アメリカ

日本を代表してプレーしている選手やシンたん以外のファンの人にはとても申し訳ないけど、今回のグラチャンはつまらなかった。

このチームにシンたんがいても勝敗は動かなかったかもしれない。でも...もっと違った全日本の姿を見せてくれたに違いない!と思ってしまうのはおいらだけなのだろうか。

いない人をちょっと美化しすぎかな(笑)

若い選手には、将来の可能性がある。我慢して経験を積ませてあげることはとても大切なことだ。

でも最初から力の差を認めてしまって、淡々と負けを受け入れている感じがする。ボールにくらいついて、最後の最後まで抵抗して、ギリギリの勝負をしてこそ、将来につながる重みのある経験になるのになと...。

日テレの中継が不甲斐なさを増幅させている面があるかもしれない。でも、もっと負けた悔しさを感じさせて欲しいし、来年の世界選手権では違った姿を見せて欲しいのだ。

#おまけ
スコブロちゃんは、得点ランキング3位、決定率5位ヽ( ´ー`)ノ

(´-`).。oO(やっぱり日テレはバレー中継に向いてないや...)
スポンサーサイト
女子バレーボール | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
★ ・・・。(日本1-3中国)
マホー中国は変化とスピードに高さが高次元でミックスされていて、日本が目標にするバレーだと思う。でも埋めがたい差を感じてしまうんだよな ('A`)

もう備わっている運動能力が違うとしか言いようがない。破壊力抜群のサーブ、会場が静まり返る見事な速攻と強打のコンビ、壁のようなブロック、体の大きさを感じさせない反応鋭いレシーブ・・・。あー、日本の選手たちに使いたい言葉ばかりだ。

宝来が入って、チーム全体の動きはかなりスムースに映った。でも今日もサーブで崩されていた。ブロックは日本の6本に対して、中国は17本。どんなに優れたエースがいても無理だったと思う。

この日は、なんとか1セットをもぎ取った。たまたま日本のリズムがよかっただけかもしれない。次につながって欲しいと切に願う。

#おまけ
Keane to see Celtic play Rangers (BBC)
以前、セルティックでプレーを終えたいと発言したことのあるロイ・キーンが、レンジャーズとのダービーを観戦するようだ。他には、中田英のいるボルトン、ウィガン、ポーツマスにも興味あるとか。
女子バレーボール | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
★ 完敗(日本0-3ブラジル)
ユウいくら日本が大型チームだからって、世界で優位に立てるほどではない。というよりブラジル選手の見事なアスリート体型...。

大型化は絶対に必要だけど、日本なりのスタイルを確立しないとだめじゃないの。

サーブレシーブが悪すぎて、テンちゃんのトスワークが単調になったり、せっかくサーブで崩しても拾えなかったり、つなげなかったり。ブロックも3本だけで、逆に17本ブロック決められたり。これはちょっとお話しにならないのでは...。

韓国戦の苦戦の原因もサーブレシーブだったし、カナに経験を積ませる意味でもキャッチに参加させて4枚で対応するとか将来を見据えた対応も必要なのかなと思ったり...。

もっと負けて悔しいと思えるようなゲームをお願い。


シンたんのヴィチェンツァは、リーグ戦で2位を走るベルガモとの練習試合。フルセットマッチの大熱戦だったようだ。

シンたんは、レフトで先発して11点!イタリア人エース Borrelli が怪我から復活して20点、最大のライバル Djerisilo は、ライトで12点(アダムスは帰国中)。

ここにスコブロちゃんが帰ってくるのか...。
シンた~~~ん。

#おまけ
Keane in shock exit from Man Utd (BBC)
 工エエェェ(´д`)ェェエエ工 これは正直びっくり!
女子バレーボール | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
★ う~ん(日本2-3ポーランド)
アジア選手権の時と比べると、サーブで攻めてた。ポーランドはミスが出始めると淡白で、かなり救われてたと思う。

サーブレシーブは、ライト菅山、リベロ櫻井、レフト木村の3枚かな。久しぶりに復帰したカナは、レシーブに入っていなかったな。

サオリンが狙われた?不安定な印象だったけどスタッツはどうなんだろ。やっぱりキャッチが乱れると確実に切れる選手がいない日本は苦しいな。カナは2段がんばってたと思うけど。

変化とスピード+高さらしいけど、バレーの方向性が変わったかと思った。全体的にコンビが少なくなって、あまり面白いとは...。上を狙うには、大型選手が細かいコンビをこなすくらいにならないと苦しいのでは。

スコブロちゃん結局、シンたんのチームメイトのシリバとスコブロちゃんを中心に見てしまった(笑)流れの悪い時にチームをひっぱるシリバに1本で切りたい時になんとかするスコブロちゃん。バレーの技術はシンたんの方が凄いと思うけど、トップを張るだけのものがあるなと思った。

最後に日テレのおばかさん。試合前夜に変な番組に選手を出演させるな!実況が大げさすぎ、間がダラダラしてて野球中継みたい。もっとプレーのことを。カメラワーク下手すぎ。ボールばかり追ってどうする。あと会場のDJあおりすぎ。無理な演出がだめだめ。

(´-`).。oO(あのCXがまともに思えるって感覚が麻痺してきたか...)
女子バレーボール | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
★ 3位になったけど(日本3-0韓国)
まずは昨日のカザフスタン戦。

日テレがフルセットのゲームを1時間半?にぶったぎったので、ゲームの流れがよくわからなかったのだけど、サーブレシーブがグダグダ、ボールを拾えない、つなげない。

そしてとにかく凡ミスが多すぎ!リズムが悪くなった時に、流れを変えられないし、雰囲気がシュンとなってしまっていたような。

そんなことを思い出しながら、今日の韓国との3位決定戦を見ました。

経験者でないから戦術的なことはよく分かってないけど、いったい「変化とスピード」は、どうなったの?

シンたんが抜けたからなんて言うつもりはないけど、ちょっと大味なんだよな。同じくらいの身長ならパワーでは負けるわけだし、はたしてこれで世界と互角に戦えるのだろうか。

韓国は若手を優先して大型化しているようだけど、以前ほど拾えなくなっていたし、つなぎとかも昨日の日本以上にぐだぐだ。動きもキレがないし、淡白さに助けられた面も。

ところで日本の3位は、今のアジアではありえない成績じゃないのかな。最後に木村のセッターを試してた。彼女はセンスがあふれていると思うし、とっても面白いと思うけど、やっぱり中国戦で試さないとよく分からないや・・・。

(´-`).。oO(荒木の頑張りが印象的だった...)
女子バレーボール | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
| HOME | 次ページ
PROFILE
へっぽこ
  • author:へっぽこ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。