こっそり、ひっそり、のんびりと・・・。
★ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
★ リバプール2-1ユベントス(CL)
クリックするとUEFA.comのサイトに飛びます敗れて強しユベントス。 アウェーの地で強烈な印象を残したゲームだった。

でも2点目が早すぎて、リバプールがユベントスのよい面を引き出したような...

連戦の疲れの残るリバプールとセリエAの試合延期があったユーベ、多分に両チームのコンディションの差があったのかも。ただそのことがユーベに災いしたような気もした。

リバポは、立ち上がりからホームらしく攻勢に出た。プレミア流のスピーディに大きく展開するパス回しがさえる。一方のユーベはアウェーらしくゲームに入ったのだろうけど、試合勘が鈍っているのかと思うほど翻弄されてしまう。あのユーベが!?

本当にリバポの見事な立ち上がりだった。試合間隔だけなく、ユーベがスタイルの違いにとまどったり、Anfield 独特の雰囲気の影響もあったのかもしれない。 ともかくユーベに落ち着く暇を与えな間もなく前半10分に先制!!!

クリックするとUEFA.comのサイトに飛びますユーベは依然ゲームを落ち着かせることができず、なおもリバポの時間帯が続く。そして25分、ルイガルのファイン・ボレーでスタジアムの興奮は最高潮に!テレビ画面の前で、思わず大きくガッツポーズをした至福の瞬間だった。(1点目は冷静に小さくガッツポーズでしたw)

でもこの2点目を境にリバポのペースが変わったように感じた。試合前にラファがアウェーゴールを許さないことを再三コメントしていたが、早くも守ってカウンターという意識が芽生えたのかもしれない。

そして、ここからがさすがにユーベだった。ゴールが必要な状況になると、豊富なタレントが躍動し始める。イブラヒモビッチが基点になり、ネドベドを中心とした高いスキルと豊富な運動量がリバポに徐々にプレッシャーを与え中盤を支配するようになる。

クリックするとBBCのサイトに飛びます後半はリバポの足が止まったこともあり、もう完全にユーベの流れ。組織を修正したユーベに徐々に手も足もでないという感じに。もう「やばいっ!」「あかん!」の連続で内容なんて覚えてないwそして64分、ぎゃああああああああああああああああ!!!

それからは決定機といえるほどのチャンスも訪れず、最終ラインで跳ね返す展開。時折訪れるセットプレーに祈りをこめるが、ユーベの厚い壁に跳ね返され続ける。

もう早く時間が過ぎて欲しいとそればかり考えてたのに、興奮しすぎてロスタイムの表示もろくに見ていなかった。そして気づいた時には、レフリーにタイムアップを促すようにうぉ~くぉ~ん♪うぉ~くぉ~ん♪の大合唱が始まっていたのだった。

クリックするとUEFA.comのサイトに飛びます最後まで守備よくがんばった!髪の毛が真っ白になるほどの決定機は2つだけ。(イブラヒモビッチのシュートはゴールポスト激しくGJ!)

傾きかけた流れを決定的なものにさせなかったラファの選手交代も的確だったと思う。

とにかく2ndレグは、ユーベ得意のウノゼロを阻止するのだ!(笑)いや内容のあるフットボールならぜんぜん構わないんだけど。

試合レポやコメントは、リバポ公式UEFA.comにあります。


さて今晩はミラノ・ダービー!
インテリスタの皆さん一緒に応援しますよー
うまくネット中継が見られるといいのだけどw
スポンサーサイト
Liverpool | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
| HOME |
PROFILE
へっぽこ
  • author:へっぽこ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。