こっそり、ひっそり、のんびりと・・・。
★ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
★ シンたん先発キタ━━━━⊂⌒っ´∀`)っ━━━━ !!!!
vs フォルリ 3-2(23-25,16-25,25-22,25-20,13-15)

Borrelli(22)  Igna(1)        Paccagnella(11)
Arrighetti(5) Djerisilo (16) Takahashi (10)  Gennaro(L)

Skowronska(7), Adams(6), Sliwa(0), Starovic ne, Crozzolin ne


シンたんアタックグラチャンでお休みしていたリーグ戦が再開されてヴィチェンツァは3勝2敗で並ぶフォルリとの対戦。2セットを連取するも3セット目以降は大苦戦、Borrelli が第5セット終盤に3得点をあげてようやく3-2で振り切った。

シンたんは、ヴィチェンツァで2度目の初のスタメン!3セット目途中までプレーして、10得点をあげて勝利に貢献したぞっ!

グラチャンから戻ったシリバ、スコブロちゃんコンビが先発復帰かな?そんなことを思っていたら、前の親善試合で試したフォーメーションそのままだった。2人はもうしばらくの間、ゆっくりしてということかもしれない。

第1セットは、序盤から5-5、10-10、19-20と競り合いが続く。ここで2枚換えでポーランドコンビが登場するが、シンたんがミス?でも相手エラーとかで25-23で競り合いを制した。

第2セットは、ヴィチェンツァの独壇場。Borrelli が6点、シンたんが3連続ポイントを含む5点をあげる活躍で25-16で難なく連取。点差が開いたのでそれほど詳しく書いてないや。

そして第3セット、11-12になったところで、ブロック強化のためにアダムスがシンたんに代わってコートに入る。でもこれで流れが変わってしまったのか、13-16、15-20と相手が抜け出す。なんとか22-25まで追い詰めたのが精一杯?

第4セットも引き続きアダムスがシンたんに代わり出た。そして要所ではポーランド・コンビの2枚換えと、第3セット同様の作戦だったけど、このセットも20-25で落としてしまう。そして最終セット、スコブロちゃんをフル投入してなんとか勝利。

結局シンたんは3セット目途中からは、出場機会なし。でもそれから、ヴィチェンツァが苦戦し始めたと思うのは、日本にいて試合を見ていないおいらのひいき目なんだろうか。

シンたんへの信頼感がちょっぴりあがったのかな?そんなゲームであればよいのだけど。。。

# 参考にしたサイト
 「ヴィチェンツァ公式サイト」「試合レポート」
 「:: LEGA VOLLEY FEMMINILE ::」「試合レポート」

# シンたんの個人成績
 得点 10点、サーブ 0/17(失点3)、レシーブ 6/6(100%)、
 アタック 10/16(失点0、被ブロック1、63%)、ブロック 0
スポンサーサイト
高橋みゆきたん | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
| HOME |
PROFILE
へっぽこ
  • author:へっぽこ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。