こっそり、ひっそり、のんびりと・・・。
★ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
★ ・・・ヽ( ´ー`)ノ
某紙にJ1クラブが中2日で戦う試合数の記事が出ていた。
ナビスコはより実力が反映されるユニークなカップ戦なのに、どうしてもメンバーが落ちてしまう。そして今年もまた、夏休みはかきいれどきと週2試合のペースで試合が組まれているが、高温多湿の日本ではどうしてもゲームの質は落ちてしまう。

アンリの怪我についてドメネクとプラティニの間でひと悶着あったようだけど、試合数の増加に伴って、とくにWC後のシーズンはコンディションを崩す選手が多い。フランス代表ではリベリー、マケレレ、ギャラス、ビエラ、その他にもロナウジーニョやデコにジェラードも。ドメネクの言い分も少しは理解できるのだ。

  中2日の試合回数
 回数      クラブ名
 11回  F東京、名古屋、広島
 10回  千葉、横浜C、磐田
  9回  甲府、新潟、清水
  8回  鹿島、横浜M、G大阪、神戸、大分
  7回  柏
  6回  浦和
  5回  川崎、大宮


ACLやナビスコを勝ち抜いたクラブは、新たな負担増の可能性あり。
J1で34試合、ACLまたはナビスコのGL6試合(+決勝T各最大5試合)、天皇杯1試合(最大5試合)。最低でも41試合、すべてのカップ戦を勝ち進むと最大55試合となる。
代表はアジアカップのGL3試合+決勝T3試合のほかに、親善試合を6試合予定。レギュラークラスは、最大67試合を戦う可能性がある。
スポンサーサイト
Jリーグとか | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
| HOME |
PROFILE
へっぽこ
  • author:へっぽこ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。