こっそり、ひっそり、のんびりと・・・。
★ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
★ 日本 4-0 ベトナム
祈り多少は得失点差を意識したのだろうか。アウェーながら2トップの布陣で臨んだ日本。幸先よくリスタートから先制するが、その後はしばらく攻めあぐむ時間帯。またいつもの日本?と思っていたら、相手のクリアミスに乗じて珍しく流れの中からゴール。完全にペースを握るかと期待したが、ベトナムは粘り強かった。ボールは日本が支配するものの、しばしば小気味良いカウンターをみまわれる。3点をリードして折り返すが、後半になるとその傾向はより顕著となった。守備の連動性やトランジションのスピードが不十分で、ゴールネットを揺らされても仕方ないシーンが度々訪れる。ベトナムに決定力があればもつれた試合になっていてもおかしくはなかった。

このゲームもサイドは、ウィング的な水野とボールがキープできてキックの精度で勝負できる本田圭が先発。水野、本田が比較的自由に動いて作ったスペースを内田、伊野波が上手く利用するシーンも見られた反面、左サイドは守備が不安定で再三ピンチを招いていた。攻撃面では機能的にバランスは取れているが、さほど守備が強くない水野が攻守のバランスを取っているように思えた。本田圭は運動量というよりはオランダ的なポジショニングで勝負するタイプの選手だと思うが、守備の局面ではもう少し戦って欲しいなあ。梅崎が入ってポジションを1つ下げたが、こちらの形をもう少し見てみたかったなと。

残すところあと1試合。サウジがカタールに勝ったので、日本は引分け以上でオリンピック出場となる。反町さんは、これまで様々なフォーメーション、選手の組み合わせを試してきた。対戦相手ごとに戦術を変更して戦う柔軟性があるチームと言えないこともないが、おいら的には満足できるパフォーマンスとは言えず、未だ完成形が見えない。Jでもごちゃごちゃいじる監督は苦労する傾向があるけれど、この辺りはやっぱり選手のクオリティの問題なのかなぁ…。

ベトナム戦後 反町監督会見(スポナビ)
スポンサーサイト
ユースとか | comments(-) | trackbacks(-) | top ▲
| HOME |
PROFILE
へっぽこ
  • author:へっぽこ
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。